家づくりコラム

構造計算のこと、ご存知ですか?

工事部の池田光平です。 「 新築の家なんだから、どの家も安心できるしっかりとした構造強度なんでしょ?」 だと思っていませんか?   明友建設で建てる家は、地震、強度に自信を持っています。 →明友の住まいづくり  […]

詳細を見る

高気密、高断熱への取り組み

高気密、高断熱への取り組み 弊社では創業当時より高気密、高断熱住宅を建築してまいりました。当初はまだまだ、世間からの理解を得られず説明することに苦労することもありました。 しかし最近では、インターネットの普及により多くの […]

詳細を見る

住まいスタジオで体感!

断熱性の違う家を並べて体感! 「高気密・高断熱住宅!夏は涼しくて、冬は暖かい!年間通して快適です!」 ・・・と聞いて、どう思いますか?   「今の家は昔よりあったかいんでしょ? 高いお金を出す価値があるの?」 […]

詳細を見る

涼しさのポイントは遮熱!

断熱だけでは抑えられない熱 家の中が暑くなる理由は、太陽からの強い日差し(赤外線)の輻射熱によって、住宅そのものが熱せられてしまうことにあります。 ポイントのひとつは断熱です。断熱材は熱伝導を抑え、外の空気が家の内側に伝 […]

詳細を見る

冬のトイレが寒いのは当たり前?

明友建設 工事部の池田光平です。 冬のトイレが寒いのは当たり前だと思っていませんか? 家の壁の中に断熱材という材料が入っているとういことを知っている方は多いと思います。 なぜ家の中は外気よりも暖かいのかというと、家は冷蔵 […]

詳細を見る

柱は乾燥が大事!

構造見学会で見ていただくポイントはたくさんあるのですが、そのひとつに、柱があります。 問題です。 柱は、水分が多い方がいいのか、少ない方がいいのか?さてどちらでしょう? 下の写真は4寸角の高さ30cmの柱です   ※ 明 […]

詳細を見る

無垢材の感触を確かめるために

先日、無垢材の感触がどうなのかを知りたいと、石神井台所にお客様がいらっしゃいました。 明友建設で採用している床材は、桐・杉・赤松(パイン)の無垢材です。なぜこの3種類を採用しているのか?理由があります。 この樹種に共通し […]

詳細を見る

風が心地よい季節です

以前、こちらのブログで冬の空気。パッシブデザイン という記事を書きました。 秋は、窓を大きく開けて、風を感じたい季節ですね。 石神井台所の窓は、ここまでフルオープン。     そして、地窓もいい役割をしてくれて […]

詳細を見る

寒さは万病の元!健康と断熱の密接な関係

「健康と断熱が密接な関係にある」という近畿大学の岩前教授のセミナーに行ったときの話です。  よく岩前教授はPPKという言葉を使います。何のことでしょうか?答えは、ピンピンコロリです。何のことかというと年をとってもピンピン […]

詳細を見る
Pages: 1 2