パッシブデザイン

太陽の光と自然の風をとりいれて、きもちいい、エコな暮らしをしたい

パッシブデザインとは、エアコンなどの機器だけに頼るのではなく、自然のエネルギーを活用し、快適でエコな住まいを実現しようという設計手法です。

冬は、太陽の光を取り入れることで、暖房をつけていなくても暖かくなります。
夏は、太陽をなるべく部屋に入れないようにすることで、家の中が暑くなることを防ぐことができます。

 

窓の配置と大きさが大切

窓はむやみにつければ良いというわけではありません。
どこにどんな大きさの窓を配置するかが家の性能を大きく左右します。

建物の配置
敷地のどこに建物を配置するのか。
配置計画で良い家になるかの50%が決まります。

 

 

風の通り道を計画する

窓の大きさ、位置によって、風が通るよう設計をします。

風が吹いていなくても、風を流す方法を知っていますか?
温度差による熱の移動を利用すれば風を作ることが可能です。

床に近い場所にある地窓は、高い位置にある窓と組み合わせることで自然な換気を促します。

 

明るい光をとり入れる

例えば、日当たりの悪い立地でも、吹抜けを作って2階の窓から差し込む光を1階に採り入れることもあります。
周辺の立地を検討しながら、適切に窓の位置を検討します。

>> 施工例 庭家暮(にわかぐら)の家

 

 

冬は、太陽を自然のストーブにする

冬は、窓から熱を取得し、暖かさを長時間保ちます。
南側の窓4つ分で、熱量は約5000wになります。
これは、ストーブ1台を1000wとすると、ストーブ5台分に相当します。

光熱費の削減にもつながりますね。

夏は、日射遮蔽計画が大切

夏の日射遮蔽計画を設計にとりいれないと、「暑い家」が完成してしまいます。

強い日差しを遮るために、適切な日射遮蔽計画が必要です。

庇をつけ、ブラインド、すだれを有効活用します。

季節や時間による太陽の高さや方位の違いによる日射量を考えます。

資料請求

自然素材と高性能住宅が実現する、
おいしい空気を生み出す家づくりを知りたいあなたに。

明友建設の家づくりにご関心をお持ちいただきありがとうございます。

明友建設の家づくりをもっと深く知っていただけるように、資料をお送りいたします。
家づくりにとって、本当に大切なことばかりをお伝えするための資料です。

明友建設の資料をご請求いただき、他社の資料と比較検討するのにもお役立ていただければと思います。

資料をお読みいただき、興味を持っていただけたら、モデルハウス「石神井台所」においでください。
実際の建物を見て、触れて、感じてみてください。
わたしたちが、空気にこだわっていることが体感できます。

モデルハウスに行く前に、先ずは資料を見てからというかたも、お気軽にご請求ください。

みなさまが家づくりに成功されることを願っております。

資料は郵送ですぐにお送りいたします。
資料をお送りいたしましても、電話営業や訪問営業はいたしません。
イベントや見学会などのご案内をメールまたはお手紙でご案内することがございます。

※同業者の方の資料請求はご遠慮ください。
※施工範囲は練馬区東大泉の当社よりクルマで1時間圏内です。
※遠方からの資料請求の方は、お手数ですが資料請求の理由を備考欄にお書き添えください。

 

資料請求のお申込み
お電話での資料請求も承ります

※電話に出たスタッフに
「明友建設の資料がほしい」とお伝えください。

お電話でのお問い合せ 0120-593-678 
電話受付時間:10:00-17:00 (祝日を除く毎日)
資料請求フォーム

当社商品で興味のあるものをお選びください
(※必須)
複数回答可

お名前(※必須)

フリガナ(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)郵便番号 ご住所

電話番号(※必須)

備考

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

プライバシーポリシー