寒さは万病の元!健康と断熱の密接な関係

「健康と断熱が密接な関係にある」という近畿大学の岩前教授のセミナーに行ったときの話です。

20150408_731160
 
よく岩前教授はPPKという言葉を使います。何のことでしょうか?
答えは、ピンピンコロリです。何のことかというと
年をとってもピンピンしてすごし、あの世へ行くときはコロリと行きたいもんだね!ということだそうです。

ちなみに岩前教授がよくいうNNKはネンネンコロリです。年をとって寝込みがちであの世へ行くことだそうです。

年をとってもピンピンして過ごすためには、
1、よく歩くこと
2、よく話すこと
3、よく噛むこと
4、腹八分目、できれば腹七分目
そして良い家(断熱性がよく温かい家)に住むことがいいそうです。

G3は今までの家、G4は高断熱住宅、G5はレベルの高い高気密高断熱な家
G5は私たちが建てている住宅です。健康状態が飛躍的に改善するというデータが出ています。

寒さは人を
1、強くする?
2、弱くする?
さてどっちでしょう?という質問です。
大人数のセミナーで手を上げてもらうと大体50%、50%くらい
少人数のセミナーで聞くと70%、30%だそうです。
答えは、2、弱くする
ドイツの人に聞くと、ほぼ100% 2、弱くすると答えるそうです。
断熱先進国の人は当たり前にわかっているのに、日本人はなぜわからないのでしょうか?
20150408_731157
とにかく寒さは万病の元ということです。
みなさん温かい家に住んでPPKでいきましょう!

 

明友建設の住まいづくり

気密性、断熱性、もちろん耐震、耐久は、明友建設の家づくりの基本!

しかも温度差が少ないという点でも、自信を持っています。

ぜひ、石神井台所へお越しください。

イベント・勉強会情報はこちらから↓

http://www.meiyu-k.co.jp/category/event

資料請求

自然素材と高性能住宅が実現する、
おいしい空気を生み出す家づくりを知りたいあなたに。

明友建設の家づくりにご関心をお持ちいただきありがとうございます。

明友建設の家づくりをもっと深く知っていただけるように、資料をお送りいたします。
家づくりにとって、本当に大切なことばかりをお伝えするための資料です。

明友建設の資料をご請求いただき、他社の資料と比較検討するのにもお役立ていただければと思います。

資料をお読みいただき、興味を持っていただけたら、モデルハウス「石神井台所」においでください。
実際の建物を見て、触れて、感じてみてください。
わたしたちが、空気にこだわっていることが体感できます。

モデルハウスに行く前に、先ずは資料を見てからというかたも、お気軽にご請求ください。

みなさまが家づくりに成功されることを願っております。

資料は郵送ですぐにお送りいたします。
資料をお送りいたしましても、電話営業や訪問営業はいたしません。
イベントや見学会などのご案内をメールまたはお手紙でご案内することがございます。

※同業者の方の資料請求はご遠慮ください。
※施工範囲は練馬区東大泉の当社よりクルマで1時間圏内です。
※遠方からの資料請求の方は、お手数ですが資料請求の理由を備考欄にお書き添えください。

 

資料請求のお申込み
お電話での資料請求も承ります

※電話に出たスタッフに
「明友建設の資料がほしい」とお伝えください。

お電話でのお問い合せ 0120-593-678 
電話受付時間: (祝日を除く毎日)
資料請求フォーム

当社商品で興味のあるものをお選びください
(※必須)
複数回答可

お名前(※必須)

メールアドレス(※必須)

ご住所(※必須)郵便番号 ご住所

電話番号(※必須)

備考

※確認画面はございません。今一度、入力内容をご確認ください。

確認しました

プライバシーポリシー