レコードとオーディオがきっかけ

社長の池田が建築を勉強することになったきっかけは、オーディオでした。

高校生の時、JAZZが好きで、オーディオにハマっていた池田。

懸賞で、とてもいい音のするスピーカーが当選したそうです。

そのメーカーで聞いた時には素晴らしかったのに、自宅で使ってみたら、「 あれ?なんか違う ・・・ 」。

家の造りによって、音の響きや聞こえ方が違うことに気づいたといいます。

「このスピーカーで、最高の音でレコードを聴ける家をたてたい」

というのが、建築の道へ進んだきっかけ。

自宅(現在 自宅兼地下室モデルハウス )を建てた時、地下室で音楽や映画を楽しめるようにして、その夢は叶いました。すばらしい音響です。

オーディオが好きな方、マニアックなお話にも、社長の池田が対応できますよ。

 

ここ石神井台所のロフトにあるのは、ポータブルのレコードプレイヤー。

音響にこだわりはありませんが、手軽にレコードを聴くことができて、なかなかいい感じです。

↑ ジャズのレコードがあります。

音楽の話で盛り上がったり、ご夫婦で腰をおろして、しばらくレコードを聴いている方もいらっしゃいますよ。( なかなかロフトから下りてきません 笑 )

音楽を手軽に楽しみたいという方も、お気軽に石神井台所へご来場ください。

一緒にレコードを聴きましょう。