現場ブログ

手刻みの加工をしています

  「手刻み」とは、大工がのこぎりやノミ、カンナなどの道具を使って加工をする昔ながらの方法です。 現在は、ほとんどが「プレカット」といって、あらかじめ工場で加工しておく方法がとられています。 弊社でもプレカットの現場がほ […]

詳細を見る

【階段】大工の手仕事

大工の手仕事 「この現場で難しいところや大変なところはどこですか?」 と荻原大工に聞いたところ、「階段かなー」と仰っていました。 「プレカット(工場で木材を切ってくる)ではこういうのはできないって言うから、 全部自分で切 […]

詳細を見る

大工の施工です

西東京市の新築の現場です。 以前、手刻みの技術 として紹介しましたが、手刻みした材料はこちらの現場へ。 この日は、大工が4人集合していました。 写真は荻原親方。真剣です。木目が美しい。 外壁の施工。こちらは菅原大工。親子 […]

詳細を見る

本日上棟しました

本日、西東京市の現場で上棟しました。 今日は5人の大工さんで上棟しました。 こちらの現場の大工は、「菅原チーム」です。親子の大工さんです。「親方」「英寿(えいじゅ)さん」と呼んでいます。Staff ・職人・業者プロフィー […]

詳細を見る

上棟

東久留米の現場で上棟中です。1日で棟木まで完成します。 上棟する日は、大工は5人くらいで一気に行います。 屋根のパネルも施工。 安全に工事を進めてまいります! (2021.10.25 和田)

詳細を見る

上棟

先週、練馬区で上棟しました。 上棟は、家の構造部分を組み上げて、家の1番高い部分に「棟木( (むなぎ)と呼ばれる木を取り付けること。 動画は、今まさに材木を組んでいるところです。

詳細を見る

上棟 土用の丑の日

本日上棟です。 ほとんどの場合、1日で家の骨組みができあがりますが、今回は昨日から2日間にわけての工事です。   昨日が「土用の丑の日」だったということで、社長から鰻をいただきました。鰻は大泉学園駅近くにある […]

詳細を見る

地鎮祭を行いました

8/17、地鎮祭を行いました。 お施主様は、明友建設から徒歩30秒の場所にある、立花鮨様です。 弊社社長が、何度かお寿司をいただきにあがりましたが、 「こんなこだわりの店が近くにあったのか」 と言っていたように、こだわり […]

詳細を見る

現場をきれいにして、日本一の大工に

現在、明友建設は新事務所オープンに向けて工事しております。 多くの職人さんが携わり、工事をしてくれていますが、今日は大工さんを紹介します♪ ベテラン大工さんの荻原さんです。新社屋のスタッフのデスク前の壁板を貼っているとこ […]

詳細を見る

薪ストーブを設置しました

現在新築工事中のお家に、東京ストーブさんに薪ストーブを設置していただきました。 先に煙突が設置されていたところに、ストーブ本体を設置しました。 ストーブ本体の重さは150kgもあるそうです。鋳物だけあって、とても重いです […]

詳細を見る

赤ちゃんも一緒に!引渡式

先週末、地下室のある二世帯住宅のお引渡し式を行いました。 昨年近所で構造見学会を開催した時、お施主様であるおじいさまがおひとりで見学にいらしてくださいました。大変お元気で建築のことを良くご存知でした。他に数社声を掛けられ […]

詳細を見る

上棟

基礎工事が終わりました。十分に乾かして真っ白になり強度が増しました。 そして土台敷きです。ブルーに見えるのは断熱材です。 完成すると床下までほんのり暖かくなるので床暖房をやってるの?とよく言われます。 いよいよ上棟です。 […]

詳細を見る