和菓子の竹紫堂様へお話を伺いました~お客様の声~

竹紫堂様は、普段から明友建設とお付き合いのある、老舗の和菓子屋さんです。

餅まきをするときは紅白のお餅を作っていただいたり、上棟の時などお赤飯をお願いしたり、日頃よりお世話になっております。

その竹紫堂様より、店舗兼住宅を建て替えたいとお声をかけていただきました。

上棟式の際、四代目店主より
「私たち竹紫堂も、チーム明友と協力して、一緒に家づくりをしていきたいと思います」
と、素晴らしく男前なお言葉をいただき、私たちも全力で工事に挑みました。

お店が新しくなって変わったことは・・・
「若い人が入りやすくなったみたいで、若いお客様が増えましたね。

 赤ちゃんを抱っこしたお父さんがお団子3つ買いに来るとか・・・」
ちょっとおやつを買いに行ける和菓子屋さんって、いいですよね。

------ 和菓子作りは火を使うため、夏場は作業場がとても暑いとお聞きしましたが・・・?

「そうなんですよ。洋菓子と違ってエアコンを使えないんですよ。(使っても全然効かないらしい)

暑さ対策は、業務用の扇風機と、あとは窓を開けて風を入れてます」

「引き渡しが9月だったので本当の真夏の暑さはまだ経験していないけれど、風はとてもよく通りますよ」

と、奥様。来年の夏、どうなるのかちょっと楽しみです。

リビングのエアコンをつければ、寝室まで暖かい

「最初は、こういう間取り(空間が大きい)だから、電気代がかかるんじゃないかと思ってたんですけど、そんなことはなかったです。

リビングのエアコンをつければ、寝室まで暖かくなって。

今朝も寒かったみたいだけど、暖かく感じたくらい。」

大切な看板

店の看板は、代々の物。

弊社で取り外したあと、専門の業者さんで金箔を塗り直したそうです。
「これだけは大切に、ずっと使わないと」と笑って答えていらっしゃいました。

私たちも、”あの”竹紫堂さんのお手伝いができて、本当に嬉しかったです。
今後とも、宜しくお願いいたします。

竹紫堂 所在地
練馬区東大泉7丁目31−26

施工事例はこちら