「エアコン1台で家じゅうが涼しい」を体感できました

8/5、6 に、東久留米市にて構造見学会を開催しました。

 

テーマは「エアコン1台でどれだけ冷えるか」です。

 

30坪の家を、6畳用の家庭用エアコン(某家電量販店で購入した普通のもの)を、2階にだけ設置。

これで本当に涼しくなるの?

 

5日土曜日の外気温 33度。

湿度もあり蒸し暑いです。

 

家の中の温度は、

1階が26度、

2階が25度

2時間ほどで安定しました。

結果・・・ エアコン1台ですずしくなりました!

 

エアコン入れてるんだから、涼しくなって当たり前・・・ではないんですよ。

夏の屋根の温度は70度にもなるそうです。

だから、遮熱・断熱といったことをしていない屋根裏は40度~50度にもなり、その熱で家の中が暑くなってしまいます。

また、1階と2階の温度差も大きくなるのが普通です。(2階って暑いですよね)

 

さて、屋根を遮熱しているこのお家は・・・

南側の屋根裏・・・26.3度!

涼しいじゃないですか~

 

 

また、温度差がほとんどないというところにもご注目ください。

壁の温度を測ったところ、最大で0.4度差しかありませんでした。

東側側の壁の温度 26.1度↓

西側の壁温度 26.5度↓

北川の壁は26.2度↓

 

 

1階の壁の温度 26.3度

 

1階(玄関土間) 26.1度

 

また、翌日までエアコンをつけたままにしていたら・・・

2日目は冷え冷えの22度。

寒いくらいまで冷えていました。

 

今回の構造見学会は完全予約制でした。

石神井台所や、完成見学会にすでにご来場されている方もご来場いただきました。

・これなら2階がリビングでも大丈夫そう(暑くなさそう)

・構造見学会を見てよかったです!

との声をいただきました。

 

 

家を建てるときには、家に関する知識を身につけ、実際に建っている家で体感していただくことをおすすめします。

なにもしないうちに建てるのって、不安ではないですか?

 

勉強会・構造見学会・完成見学会・石神井台所見学会へ、ぜひお越しください。

次回の構造見学会は、9月末頃の予定です。

イベント情報はこちらをチェック→

 

明友建設の住まいづくり