【イベント報告】 おいしくて楽しい台所でした!

5月7日。GWの最終日、石神井台所にてGWイベントを開催しました。

 

朝からすがすがしい天気!

 

楽しみにしていたピザ。

薪も新しく購入して、煙突もつけて、高温を保てるようになったピザ釜。

協力業者の方にもお手伝いいただきました。

いつもありがとうございます!

 

ピザ釜を作って、自ら焼いてくれている外構工事の徳永さん↓

 

焼けました!

 

明友の社長もお客様と一緒に話していました。

 

そしてそして、

今回、1日おつきあいいただいた、瀬野和広さんも、この写真の中にいます。↓

瀬野和広氏について詳しくはこちらのブログをご覧ください→

 

ご来場いただいた方と、ピザを食べながら楽しく話したり、あるいは、モデルハウス内を見ながら、家づくりのお話をされてました。

 

 

瀬野さん、お子さまたちからも人気。

 

ここからがメイン!

14時からは、瀬野和広さん、トークライブ!

 

今回は、パッシブデザインについてのお話です。

わたしたち明友建設でも、エアコンなどの設備ばかりに頼らず、自然の風や陽をとりいれるパッシブデザインについてお客様にお話しさせていただきますが、瀬野さんの話すことはさらに上をいっています。

「 社会的パッシブ 」 という言葉が印象的でした。

瀬野さんの設計の根底には、社会や人とのつながりを大事にしていると感じます。

トークライブ終了後も、みなさん熱く、真剣に質問をされていました。

 

みなさん楽しんでいただけたでしょうか。

 

ご来場いただいたみなさま、協力業者のみなさま、

そして瀬野さん、本当にありがとうございました。

 

もう井戸で遊んでも大丈夫(?)な季節ですね!

ぜひお気軽にご来場ください。

石神井台所でお待ちしております。

モデルハウス石神井台所