風邪をひきにくくなるなら高断熱の家を建てたいです

スタッフの和田です。

風邪やインフルエンザにより、学級閉鎖中の学校もでてきました。

明友建設の近くにある練馬区の学校では「学年閉鎖」まで!

ウイルスをもらわないように気を付けたいものですね。

kaze

明友建設で仕事をするようになってから、家と健康が関係していることを知りました。

断熱性能を高くすると風邪をひきにくい

という研究結果もあるのです。

特に、気管支ぜんそく、のどの痛み、せき  といった症状が出なくなった割合が多いそうです。

 

これを知った時「暖かい家に住みたいな」と心底思いました。

子どもが小さいときは、ぜんそくもあったし、高熱を出すことも多く(41℃まであがったことも)とても大変でした。

高断熱住宅に住むことで、咳が止まるなら、熱を出さなくなるなら、こんなにいいことはないです。

高断熱住宅は少しコストもかかりますが、生涯コストで考えると、光熱費軽減や、場合によっては医療費軽減にもつながるため、決して高くないのです。

 

2/5の石神井台所ミニセミナーで、「暖かい家づくり」についてお話をします。

ご予約は不要ですので、ぜひご来場ください。

2/5(日) ミニセミナーでわかる暖かい家づくり(石神井台所見学会)

2/5(日) ミニセミナーでわかる暖かい家づくり(石神井台所見学会)