喘息をなんとかしたい

喘息。
苦しそうで、救急車を呼ぶような発作を起こしてしまう場合もありますよね。

私の長男も、小さいころ、軽い喘息を持っていました。
軽いといっても、夜は眠れないし、子どもはもちろん苦しそうだし・・・
小学校に入学してからはほとんど発作もなく元気ですが、台風シーズンになると( 気圧の変化に弱い ) ぜーぜーいったりすることがあったりします。

みなさんご存知のとおり、多くの原因はダニ。
ダニの糞や死がいを含んだホコリを吸い込むと、発作が発生してしまうんですよね。

だから、布団クリーナーをかけたり、ぬいぐるみ類はそもそも持たないとか、
どうやったら発作が起きずにすむだろうと、あらゆる手段を使ってダニと戦っている方も多いのではないでしょうか?

ダニを減らすためには、いろいろな方法が知られています。

なんとかしようと、がんばってる方が多いです。

明友建設では「家」という面から、ダニを減らす環境づくりを提案をしています。

そもそもの原因 「 結露 」 「カビ 」が発生しにくい家を建てる

アレルギーの原因となるダニの、そのまた原因は、結露です。

湿気の多い場所が結露→カビが生える→カビを餌とするダニが発生

ということは、そもそも「 カビが生えにくい 」 「結露しにくい 」 という環境ならダニが住みにくくなるはずです。

たとえば、無垢の床や珪藻土は調湿効果が高く、普段湿気のたまりがちなタンスの裏側や押し入れ、ベッドの下なども、カビが生えにくい環境になります。

実際に確かめに来てください!

モデルハウス石神井台所へ、ぜひ、お越しいただき、体感してください。

お子さま連れもOKです!

 

石神井台所見学会の詳細はこちら→