「いい家を建てる」というのが伝わってきました

「いい家を建てる」オーラが伝わってきた

家を建てる時、地下室を作りたくて。調べていくうちに、ちゃんとした施工をしないと防水面などで不安があることがわかりました。徹底的に調べるほうなので、20社くらいはホームページを見たり資料請求したりして、その中から「ここなら大丈夫そうだ」というところを3社くらいに絞りました。その中で明友建設に決めたのは、社長の「いい家を建てる」というオーラが伝わってきたこと。

大金を支払うわけだから、無駄なところに使ってほしくない

それから明友建設は不要なところにはお金をかけてないのがすぐ分かりました。(安い中古車だったり 笑) 大金を支払うわけだから、無駄に使ってほしくない。家と施主のために使ってくれるところがいいなと。明友建設は自分に合ってると思いました。
土地探しも、自分より一生懸命探してくれたのも良かったです。おかげで環境のいい土地が見つかりました。

お昼寝アートにはまってます

お昼寝アートにはまってしまって、家のいろんなところで撮影してます。
電車に乗ってお昼寝アートイベントに出かけたりもしてるんですよ

地下室はやっぱりお気に入り!

地下室は最初から作りたかったし、自分の好みなのでとても気に入っています。大型スクリーンで映画を見たりしてます。

地下室は、親戚の子と一緒に走り回ったりしています。
みんなが集まったときの撮影スポットで、いつも写真や季節の飾り付けをしています。

施工事例はこちら